1月20日(3)
 なんだかんだ言ってラグナロクをやるのな商店。


 生首市。

パッチが当たって俯瞰の角度とズーム倍率がいじれるようになりましたねー。調整すると上の様な写真も撮れるようになり。


パッチで新しくできた街、イズルードから船で新ダンジョンへ。島の名前なんだっけ?ひょうたん島じゃなくてほら。

 カニ。

このカニ、殴る音が木魚みたいで妙にかわよいです、ポクポク。でもかなりつおいのでやっぱりポット連打。効率悪すぎなのでNONAにはここはまだ早い気がしました。そんなポット連打のなかでパーティーチャットもこなすNONA。ウチのパーティー変な人多くてねー。チャット楽しいったらありゃしませんョ。今回はチャットを一部ご紹介して行数を稼いでみましょうー。


普通に話してたらいきなり春風さんが叫ぶ。

Harukaze:いくぞーーー!
Harukaze:1
Harukaze:2
Harukaze:3
Harukaze:だーーーーーーーーーーーー
NONA:だー!
udon:だー
siratama:え、えと・・
siratama:だぁ
Harukaze:はい、ありがとう

ノリのいいメンツ。


そしていきなり漫才が始まる。

Harukaze:うどんとのなの漫才タイームー
Harukaze:はりきってどうぞーー
siratama:・・・
udon:なんでやねん
udon:なんでやねん
Harukaze:やめさせてもらうわ
NONA:え?
siratama:・・・udon様とNONA様とHarukaze様の三人漫才のような・・
udon:ミナミハルオデゴザイマス
Harukaze:どうもありがとーございましたー
NONA:しまった!カニしばいてて乗り遅れたー!?
Harukaze:のな大活躍
NONA:えーっと…
NONA:あつはなついでんなー。
Harukaze:ツッコミがおらんからこれぐらいにしとこ
NONA:全員ボケ漫才。
udon:ボケラッシュで。
siratama:あ、はい私、ツッコミできますよ〜
siratama:えと・・・なんでやねん
Harukaze:じゃあボケるから突っ込んで
siratama:あ、はい
Harukaze:いやー二月やというのにまだまだ寒いですなー
siratama:あの・・まだ・・一月ですが・・??
Harukaze:こんなんやったら八月はどんだけ寒いか!!
NONA:そしてさらに1年後の2月はもう!
Harukaze:ハイここで突っ込んで!!
siratama:あ・・そか・・えと・・・・・なんでやねん
NONA:オッケーぐっ!
siratama:・・・何か違うような・・
Harukaze:うむ
Harukaze:もう教える事は何も無い・・・
Harukaze:免許皆伝!!
siratama:あ、ありがとうございます〜
NONA:しかもいきなり2種免許!
NONA:営業OK!
Harukaze:でも中型免許やから
Harukaze:限定解除はとりに行ってね


まぁ毎回、だいたいこんな感じで。パーティープレイって素晴らしいネー。