september,2006

9月30日
 仕事が暇です。暇なんです。

なんかねー、9月いっぱいで引き払う予定だったのに客先が居てくれって。客先のその現場に常駐してくれって。さしあたって仕事ないのよ?でも「何かあった時」の為に「座っててくれ」って。仕事無いからお金出ないけど座っててくれって。

結局断りきれなくて、これからあてもなく椅子に座り続ける事になりました。

俺が断れないんじゃなくて、勿論営業の人とかの話ですが。あと、実際にはちょこっとだけ作業があるので無料でひたすら座り続けるわけでもないです。あてもなく椅子に座り続けるっていうのは嘘、大げさ、まぎらわしいです。ジャロには内緒にしておいてください。

かなりおおざっぱな説明ですが、ともかくロクに仕事もない現場に監禁されることになりました。しかも(-本格的に愚痴なので削除-)です。まー色々言いたいこともありますが…死ぬほど忙しい現場よりは幾分マシだと思うので耐える事にします。耐えきれずに「異動させてくれなきゃ辞める」って言ってなんとか移動した人や、異動出来そうにない現状に絶望してさっさと辞めた人が出たような現場ですが俺なら耐えられるでしょう。無心で。

くそう、あの人さえ辞めていなければ…。(←既に無心ではない)


 で、本題はこっからなのですが。とりあえず当面(多分、残念なことに数年)は暇なので、腹いせ(?)にこのHPの更新頻度を上げようかと。特に更新のネタがあるわけでもないですけどねー。しかしま、ネタが無くても更新できなくもない。つまんない内容になるけど。それでも更新しないよりはマシかな、と。

 更新頻度がどの程度になるのか、内容がどの程度つまらないのか。そもそも本当に更新頻度が上がるのか。正直なところあんまし期待しないでなまあたたかく見守っていてください。俺ってば「やればできるけど全然やらない子」だから。それすなわちできない子。前に買ったとこの日記に書いたFF12もまだクリアしてないし。ていうかドラクエ8さえまだ…。


9月28日
 晩ご飯サンマ食べた!秋はやっぱサンマ!大根おろしと!



お元気ですか。のなです。

相も変わらず黒レイキャシール。
今回、種族職種の呼び名はレイキャシールとかじゃないですけど。


 PSUは状況がだいぶ落ち着いてきています。いや別にバグ直しきったとか運営が心入れ替えたとかではなく。しかしとりあえずちゃんとログイン出来るようになってきてます。えー、つまり過疎傾向。初めの頃に比べて、ですが。実際どのくらいの人数居るのかはよく知りません。しかしまあ、開始したもののバグだらけで金払ってるのにベータテストやらすヘタレさや、ゲーム出荷数に対するサーバー容量の全く足りてない見通しの甘さ、ゲーム内容を全部解放しない方針、結局いつまでも残るバグその他諸々のマイナス要素で確実に人は減ってます。あと廃人も既に飽きてます。小出しオンラインゆえに。

内容を小出しにするっていうのはどうも、ネットゲームやりなれた人間から言えば感じ悪いですよ。あからさまな延命措置ですから。けちくさい商売してないでさっさと解放しろと、こっちは金出してんだと。個人的にはある程度はいいんじゃないかと思ってますけどね。んなもん売ってる方の方針だから嫌なら買うな的な。あと、未実装だらけでスタートして後からポンポン足すのとやってることは大して変わらないというか、むしろちゃんと作ってから出してる分マシなのか?心証は悪いけど。

まぁ、PS2でも出してる都合上、後から足すのは難しいですからね。そんな延命措置も仕方なしでしょう。


で、10月始め頃に小出し第1弾として惑星が一つ追加です。サーバー混雑具合も落ち着いてるし、興味があるけどやってなかった人はそろそろ良いタイミングかもしれません。ていうかこの機を逃すと後はひたすら過疎化というおそれも。最後のチャンスか。

まー、そこでまた一悶着あるんじゃないかとは思ってますがなー。バグ祭りが。


9月24日
 前回のロジクール MX Revolution。俺的スマッシュヒットでしたが「全然ダメだ金返せ」といった感じの人も多く居る模様。ていうか絶賛してる人を見ない…。ホイールの操作感になじめないとダメっぽいです。俺はなじめたのでしあわせ。便利なのになー。



 PSUやってます。
俺も相変わらずネットゲーム好きネー。8/31発売でしたが…スゴイネ。サーバーが混雑し過ぎてまともにログイン出来ませんでした。バグもたんまり。結局どうしようもなくなってβバージョンとして運営する事に。金払ってパッケージ買ってきて有料でβテストさせられるという。今はだいぶ落ち着いてきましたが、それでもログインするのに3分くらいボタン連打してます。サーバーが途中で一つ増えて、2個目の方はそれ程混んでませんが。

 ゲーム内容は、良くも悪くもPSOですね。新要素もいっぱいあって結構変わってますが基本的には一緒。PSOで廃人をやってた俺はすぐに飽きが来るんじゃないかと不安です。PCでやってますが、約1年前にハイスペックに組んだマシンで、最高設定にすると稀に処理が落ちる程度。PCパワーは結構必要です。

 さて、いつまで飽きずにやれるかな。

 

9月18日

 マウス買ってきました。
…何個目だ。レーザーマウスだけで6個か7個くらい有るぞ、今手元に。


で、今回はこれです。


ロジクール MX Revolution

 レーザー式マウス。無線。充電式。7ボタン。
しかしその辺はどうでもいいのです。前モデルと大した差はないです。相変わらず快適な読み取り性能で大満足です。無線も部屋のはしっこまで届きます。充電池のもちも大差ないので俺のヘビーな使い方では一週間もちませんがそれはまあいいです。ボタン数もそれなり。

 そうでなくて。このマウスはホイールなのです。面白いです。これすごく面白いです。面白いので今回は気張って更新してみます。

 まずホイールが重いです。金属です。上の写真参照です。でもって円周部にはゴムがくっついてます。この金属の重さが何とも高級感あふれる感触を生み出します。指に心地よく重い回転抵抗。そして他のマウスよりもくっきりした回転時のクリック感。回す度にコクコクと小気味よいです。

 しかしながらそれらはおまけのようなもので、ホントに語らねばならないのはフリースピンモードとやらです。このモード、ホイール回転時のクリック感をオフにする機能です。今売られているマウスは、ホイールを回すとカクカクと手応え(クリック感)のある昔からのタイプと、主にマイクロソフトが取り入れてるカクカクしないタイプがあります。

個人的には、ゲーム等で使うには何コマ回したかが分かるクリック感が有るタイプじゃないと困るのですが、行数の多い文章やファイルの多いフォルダなどで沢山スクロールするときにはクリック感がない方が便利です。マイクロソフトのクリック無しタイプはホイールを速く回すとスクロール速度が上がって便利でしたが、普段クリック感が無いのが凄く不便でした。

で、このマウス。基本はクリック感あり。フリースピンモードにするとクリック感が無くなるどころか回転時の抵抗も非常に少ない状態に。速く回して指を離すと、金属製ホイールの質量のおかげで慣性の法則に従ってくるくる回り続けます。フライホイールっぽい感じで。これによってえらいスクロールできます。フリースピンモードへの移行は、ホイールをクリックするとオンオフが切り替えられるほか、一定以上のスピードでホイールを回すと自動的にフリーになり、止めるとフリーじゃなくなります。


説明だけじゃ分かりづらいのでムービー撮ってみました。こないだ買ったデジカメで。ちなみに、ホイールには回転がわかりやすいように白いテープを2つ貼り付けてあります。

フリースピンモード動画
普通にスクロール→自動フリースピン→手動フリースピン
フリースピンかどうかは音で判断して下さい。

もう一つ。思い切り回したらどのくらい回るのか動画。

精一杯スピン


それと、親指の所のホイールは実はホイールじゃなくてただのスイッチでした動画。

前後に数十度だけ動く


なんて骨体!親指の所のは横スクロールだと勝手に思いこんでたのに!しかもこのボタン、機能の割り当てにキーストロークが使えません。他のボタンは任意のキーに割り当てられるのに。ズームかドキュメントクイックフリップ(≒alt+tab)としてしか使えないです。俺としてはalt+tabでいいし、ズームなんて使わないのでただの飾りと化してます。SetPoint(常駐の制御ソフト)がアップデートして任意キー割り当てに対応してくれるといいなー。



 いやーこれ面白い上に便利ですわー。スクロールに関するストレスが一気に解消です。他のマウスでは大量のスクロールは高速スクロールボタン的なものでなんとかするしかなかったのですが、これなら普通のスクロールの延長として大量スクロールが可能でコントロールが楽です。ただし、デフォルト設定では使い勝手が悪いかもしれないのでちょこっと自分好みに設定をつめる必要がありますけども。多少面倒かもしれませんが難しくはないです。



 で、このマウスはお勧めなのか。

ホイールはすごく個性的で面白く、且つ使いこなせば非常に便利。現在、これ以上の物は無いでしょう。少なくとも俺は知らない。しかしながら大多数の人にとっては別にそんなすごいスクロール機能要らないかもしれないですね。普通のマウスで事足りるのではないでしょうか。

ホイール以外の性能も勿論トップクラスです。お勧めです。

性能で言えば間違いなくお勧めしますが…。性能以外の話で一番重要な項目である所の値段が。12800円ですよ。高いですよ。うまい棒1280本買えますよ。


お勧めする人
・新し物、珍し物好き
・たくさんスクロールしなきゃならなくてイライラしてる人
・今使ってるマウスがボロで新しく良いのが欲しい人
・PC関係の予算が楽に出る人

お勧めしない人
・マウスなんてどうでもいい人
・スクロールがどうとか気にするほどPCを使い込んでいない人
・今それなりのマウス使ってる人
・PCにあんまりお金使いたくない人

といった所でしょうか。でしょうかって、わざわざ書き出す意味があるのかという箇条書きですが。スクロール系機能が必要のない人、今のマウスに満足してる人は無理して買うこともないでしょう。でも使い勝手にこだわるならきっと最良の選択の一つ。高いけど。


ちなみに俺はもうこのマウス手放せません。なんかノート用もあるので近いうち買って来ようと思ってる程に手放せません。