12月1日
 とりあえず眠いのでふらふらしながら学校行ったら数人に「大丈夫?」とか心配されてしまったまんまんです、こんばんわ。
 朝、すっきり目が覚める。なななななんだなんだ?寝起きの悪い俺が目覚めすっきり?冗談だろう。しかも寝不足なはずだのに。こりゃ体調わるいんじゃなかろうか、と思いつつも学校へ。やっぱり眠いからとにかく寝た。帰宅後、やっぱり眠いのでバイトを休もうかどうかちょっと悩む。しかし
「眠いので休みます」
じゃぁあまりにアレなので頑張って行きました。てきとーに仕事をこなし、帰るかと思ったら飲み屋へ。飲まずに食う。帰宅かと思いきやケータカ邸へ。しばしごろごろして帰宅。やっぱり眠い。なのに結局今3時半。明日も眠いだろう。書きたいネタはまだいくつかあるけど眠いからまた今度思い出したらね。
12月3日
 ここんところ、いくら寝てもまだ眠いので油断すると1日20時間とか軽く寝てしまうまんまんです、こんばんわ。
 パソコンが不調です。いや、いつもよりも。先日O沢君からメモリ256Mを衝動買いしたのが始まり。家帰ってとりあえず挿したですよ。メモリスロットは3本で、すでに128が2本ささってる所へサクッと256を。やっほー!これでメモリ総量512Mだー!でもはっきり言って256Mより多くしてもきっと速くはならないー!ザッツ無駄ー!と、わけのわからんテンションで電源ボタンをぽちっとな。…中のファンだけ回って起動しやがらない。なにゆえ?とりあえずリセットボタンをぽちっとな。あ、起動した。喜びもつかの間、よく見るとマイコンピュータ内にCD−ROMが表示されてない。システム覗くとSCSIにビックリマークが!はーん!なんてこったー!もういっちょ再起動。お、今度はちゃんと認識してるよ。でも全ての動作が妙に重いが。しかも30分に1回ペースで蒼い画面がでやがります。しょうがないから256のメモリはずしたけども、一回こわれたシステムはもう言うことを聞いてくれませんでした。で、結局さっき再インストールしました。あ〜、まだ明日提出の実験レポート書いてないのに。今からオフィス入れてレポート書きだ。
12月7日
 眠い…。でも無理して一応更新、まんまんです。
 最近夜6時頃眠くなり始め、8時にはお休み。朝は5時前後起床。はっきり言って体調おかしいとしか思えません。こんな健康的な生活してたらそのうち絶対病気になっちゃいます(笑)。だいたい、そんな時間に寝起きしてたら遊ぶ暇もない。つーわけで、今日は頑張って夜更かし、と思ったけどそろそろだめ、いま0時半。
 話は脈絡無く変わるが、俺のケータイ、間違い電話が結構くる。まぁ、今間違い電話が来たからネタにしたんだけど、俺はコージではないのでこんな夜中に間違い電話しないでください。あと俺は関さんじゃありません。関さん、自分のケータイの番号くらいみんなに正しく教えて下さい。かわいいおねいさんならともかく、サラリーマンのおぢさんから間違い電話来まくっても嬉しくありません。
12月15日
 長い間ご無沙汰でした。まんまんです。
 えーっと、ま、色々ありまして。とりあえず覚えてる出来事をてきとーに書いておきませう。10日日曜、アキバへ。家出て電車乗ろうとしたら、なんか沿線で火事があったらしくて運転を見合わせてるとかゆー放送が。あぁー、にっち君との待ち合わせに間に合わないじゃないか、どうしてくれる。まー、すぐに動いたから15分の遅刻ですんだけど。で、とりあえずにっち君とトライタワーで落ち合って、俺がゲームを売り、銀行へ寄ってから昼飯。万世の地下の万世ラーメンへ。行ってみたらあらびっくり、長蛇の列が長い。なにゆえ?しょうがないから4階でハンバーグ。うまい。さっすが肉専門。腹がふくれたらお買い物。色々回った。俺は頼まれもののHDD(30G)と自分のHDD(45G×2)を一気に購入、気持ちいいねー。あとはコミケコム行ってテーマ曲が頭から離れなくなったり、路上でおばはんが
「アンケートに協力してくれたら謝礼1万円差し上げます」
とか言ってるのを目撃したり。あとバイト中のあさひなさんのところへひやかしに行ったらちょうど休憩に入るところで、一緒にマックへ行ってだべったり。その後あさひなさんは仕事に戻り、にっち君は帰宅。俺は秋月やら鈴商やらへ。とっぷり日が暮れてから帰宅。11日、HDDを付けようと思い立ち、バックアップ開始。さすがに50Gもあるとなかなか終わらない。翌日、病院行って来た。一週間くらい足が痛くてね。前日、遂に瞬間的にとはいえ歩けなくなるほどの激痛が走ったので、しぶしぶ病院へ。
「足痛いです〜」(もっと詳しく言ったけど)
「なんか水溜まってるみたいに見えるからぶっとい針刺して抜いてみようか」(必要以上ににこやかに)
…楽しんでますな?で、刺しました、とりあえず普通の太さの針の注射器でぷすっと。でも何も出ない。
「じゃ、太いの刺してみますね」
太い針に交換。確かに太い。誇張無しで直径1ミリ以上はあるぞ。刺すの?それ。
「刺しますよー」
ぷすっと。ぉおー!?痛いよこりゃ!?しかし、痛くてもなにも出てこない。結局原因不明のまま様子見。足に穴開けて、余計に痛くしただけか。帰宅後HDDのバックアップの続きを終わらせていよいよHDD取り付け。オンボードのRAIDに45Gふたつ繋いでスイッチオン、しかる後にFDISK。FDISK終了、なぜか表示が22G位になっている。残りの68Gはどこ行った?色々いじるが解決せず。マザボのBIOSのアップデートをしようとHPを覗くもBIOS無い。すみずみまで見たら、なんかそれっぽいのがあったのでそれでやってみた。そしたらどうよ、見事に動かなくなりましたさ。ショックがーん!やってもーたー!その日はショックに打ちひしがれてふて寝。翌日、ケータカ邸へ遊びに行って、ついでに余らしてるマザボを譲ってもらって一応復旧はしたんだけど。
12月17日
 とりあえずパソコンが動くようになって嬉しいかぎりのまんまんです、こんばんわ。
 さて、今日は所校sの面々と遊んで遅くなって眠くてふらふらです。明日1限から授業なんだけど起きる自信なし。まーなんとかなる、なるだろう。
 今回パソコンがメインマシン、セカンドマシンともイカレて、色々わかりました。とりあえず、俺パソコン無いと生きていけません、ほんまに。今まで冗談で言ってたけど。とりあえずノートパソコンはいじってたけど、どーもね。ちーさいし。普段21インチ使ってたら10インチは常用できん。17インチでも嫌なのに。あと、パソコン無いと暇で暇で。家でやることなくなっちゃうんだよね。よくよく考えたら俺、飯風呂寝る以外はずーっとパソコンいじってるよ。こんな生活してるから単位が取れないんだよ。
12月19日
 ようやく夜8時寝生活から脱出できました、まんまんですこんばんわ。
 にっち君がゾンビ打を買ったってHPに書いてあって、それに影響されて久々に「特打」やってみました。とりあえずブラインドタッチはできるので、難しいのに挑戦してみたら、なんか以前よりもちょっと上手くなってました。とりあえずワープロ検定1級程度ってのは変化なしだけど、こころなしかタイプミスが減った気がする。でも数字は苦手。「6」とか「0」とか打てやしないぞ。それさえ何とかなればねー。で、特打に飽きたらそのまま激打に移行。ほぅあたたたたたたたたたぁー!!ケンシロウも大変だねぇ。そしてさらに激打2でラオウもやってみる。1も2もタイピングソフトとしてはいまいちだと思うぞ。続けて闘打で真っ白な灰になってから、肘打と不意打で締め。なんでこんなムキになってキーボード叩いてんの?俺。
 そういや、俺初めてワープロ使ったとき、キーボード壊すくらいの勢いでタイピングしてました。なぜならそれ以前はタイプライターしかいじったことなかったから。タイプライターなつかしいなー。紙巻いてある筒が端まで行くと「チーン」って音鳴って、手でガーって戻してさぁ。あんまし速くタイピングしすぎるとハンマーが絡まって戻って来なくなっちゃうんだよねー(あの文字打つ所、ハンマーって言うのか?)。ミスタイプすると修正液で消さないといけなくて面倒なんだ。焦って乾いてないのに打っちゃって二度手間になったり。タイプライターくらい重いキータッチのキーボード売ってないかなぁ。
12月20日
 あ、電話が留守電モードになりっぱなしだ。これだと電話来ても着信履歴に入らない。ま、いいや、今忙しいまんまんです。明日テストがあるという事実を知れば、誰も「忙しいなら更新するなよ」とは言わないだろう。
 さて、現実逃避もたけなわ、そろそろあきらめの時期。もうしゃれにならないくらいにやばいです。本格的に来年もう一回3年生やることを考え始めました。いや、それじゃダメだろう自分。何とかして進級する事に頭を使え。いやいやその前にテスト勉強に頭を使えよ。しっかしなー、今から進級っつってもなー、奇跡でも起きない限り無理だよなー。起きないから奇跡って言うんですよ、いやいや起きる可能性があるから奇跡って言うんだいてやんでぃべらぼうめぃ。100歩譲って奇跡が起こせるとしよう。で、俺は進級できるまでにいったいいくつ奇跡を起こせばいいんだ?あーなんかもーどーでもよくなってきたー。いーよいーよ、どーせ俺は来年も3年生さ。大学5年生さ。卒業までに6年間で小学校と同じくらい大学行くさ、けっ。…なんか長い冬休み(一年くらい)になりそうだなぁ。
12月24日
 聖夜、クリスマスイブ。二人っきりの夜に、きれいな夜景を横目にドライブ。カーステレオからはジャズが流れ、二人のムードを盛り上げる。かねてから行こうと決めていた店でディナーを楽しみ、その後は熱く燃える夜を過ごす。最高のクリスマスイブだ…。
助手席に座ってるのがケータカで、行く店がラーメン屋じゃあなけりゃぁなっ!(大笑)
そんなこんなでかなり楽しいクリスマスイブを過ごしたまんまんです、こんばんわ。
 今ウチ、親がトルコ辺りに海外旅行でさ。あ、ちなみに、

俺「今度はどこ行くの〜?」
父「トルコ。風呂じゃないぞ〜。」
俺「トルコ人青年に抗議されるよ?」

などという、しょうもないやりとりがあったのはここだけの話にしといてください。この親にしてこの子あり。

で、晩ご飯どうしようかと考えた結果、仙龍でラーメンでも食べようという結論に達し、ついでだからケータカも誘ってみるかと思って電話。

俺「今から仙龍行こうと思って。行く?」
ケ「今日、日曜だぞ?」

しまっとわ〜!仙龍って日曜休みじゃんか。ま、とりあえず飯は一緒に食いに行くことに。ケータカ拾って車を出して、どこで食べるかディスカッション。

ケ「
環七下頭橋ラーメン行く?」
俺「よしっ!」

1秒で了承。軽く仙龍辺りで晩ご飯のはずが、いきなり東京まで出ることに。クリスマスイブに男2人でドライブ。店は川越街道と環七の交わる所らしい。そこまでは問題なく行けたけど、俺の記憶違いから反対方向へ曲がる。行けども行けども店はなし。練馬区へ入ったところでUターン。戻ったら反対側にすぐあった。店の前に路駐していざ出陣。ケータカはチャーシューメン、俺はチャーシュウメン卵入り。しばらくの後、待ちに待ったラーメン到着、スープをすする。直後、はっっ!と顔を上げ見つめ合う二人。ななななんじゃこりゃ!めっちゃうまいぞ!思わずしゃべるのも忘れた!スープを口に入れた瞬間鳥肌たった。こー、なんつうか、えー、ほら、とにかくうまいのよ。俺たちが美味しんぼだったら「こってりとしていて、それでいて少しもしつこくなく、麺とメンマとこってりスープが口の中でハーモニーを奏でて…」とか言うところだろうし、ミスター味っ子だったら「うーまーいーぞー!!」と叫んで、くちからビームだしたり空飛んだり通天閣を真っ二つにしたり車椅子で病院の階段を屋上までかけのぼったりしただろう。食後、店を出てから感動のあまり2人で色々語る。これ以上幸せなクリスマスはない、だとか、下手な彼女が居るよりもよっぽどいいとか、むしろ彼女と一緒に食いにきた方が幸せでは?とか(笑)。いやー、とにかく幸せ。幸せをかみしめながら、ちょっと道に迷いつつ帰宅すべく車を走らせる。途中、ラブホの前を通って

ケ「うわ、駐車場、車いっぱいだよ。」
俺「入る?」

やら、
コンビニとかピザ屋とかがサンタの格好してるの見て、

俺「やっぱサンタはスカートだなー。」

やら言ってみたり、あまりにもサンタが多いので、

俺「あ、またサンタが居る〜。もしかして最近、サンタ流行ってる?」
ケ「サンタスーツ買って帰ろうか。」(2人大笑い)

さらに

俺「なーなー、もし家に帰ったら綾香がサンタ姿(当然スカートの)で居たらどうするよ?」
ケ「うひゃひょひゃひゃ〜!(←切れた笑い)、とりあえずお前追い出す!」
俺「じゃあ窓の外からこっそり覗こう。」
ケ「気にしねー!」

ケ「あー、家帰ったら綾香フィギュアが本物の綾香になってないかなー。」
俺「うわっ。ダメ人間!」

俺「あー、家帰ったら妹がさくらちゃんになってないかなー。」
ケ「ダメ人間や!あんたダメな人や!…じゃー俺雪兎さん?いいねー。」
俺「じゃあミラーちゃんは俺が。」
ケ「なにー!それは…くそぅ。」
………
ケ「一つ聞いて良いか?」
俺「(予想しつつも)何?」
ケ「ってことは最終的に俺たち、くっつくの?」
(2人して笑い)

俺「走ってる車の中、カップル率高いな〜。」
ケ「ネタとしてわざとひがんでても、なんかいやだなぁおい。」
さみし〜(笑)

等々語りつつ楽しく所沢へ。途中、ケーキでも買って2人で寂しく食べようかってことになってコンビニへ。ケーキ、あるけどでかくて1500円。ケーキの前で2人、その上に置いてあるイチゴサンデー200円に目がとまり、阿吽の呼吸でそれを手に取る。だいたい、イブに男2人でケーキ買うのってちょっと嫌だ、恥ずかしい。そんなこんなでケータカ邸到着。

俺「メリー(自主規制)!」
ケ「うわっべたっ!」
俺「じゃー、メリークルスガワ!」
ケ「うをっ!来栖川っ!良いっ!」

などといつもの調子でギャグを挟みつつ、2人でイチゴサンデーを食す。その後、2人で熱い夜を過ごす…はずもなく帰宅。過ごすかいっ!


 一応、おとといの事とかも。
バイト終わって、K宮君と吾野人君(←ハンドルネーム)、そしてケータカ、4人でケータカ邸大麻雀大会。点5。俺とケータカが異様に強かった。途中で丸杉君も合流。明け方頃には吾野人君とK宮君がグロッギーでふらふらのぷー。K宮君なんか、自分が捨ててから次のツモ順までの間に夢を見る始末。レストランに行ったり洞窟を探検したりしてました。最終的に、俺は+44、ケータカが+68だっけ?K宮君は後半挽回ちょこっと浮き、丸杉君はそれなりに沈み、吾野人君−96。しかも当日バイト。朝になったらふらふらと負け分稼ぎに行きました。
12月31日(1月1日)
 あー、もう年あけたのかー。別にめでたいとも思わないし21世紀に感慨ないしテレビは正月番組でつまんないの多いしどうでもいいんだけどさ、まんまんですこんばんわ。
 さて、前の更新からこれまでの俺の生活を赤裸々に。
 25日、クリスマスだろうがなんだろうが、翌日は分析化学Aのテスト。勉強よりもまず、学校へ赴いて分析研へお邪魔、裏技始動。用を済ませてから、ますPの家に押し掛けて勉強会。しこしこと一夜漬けでテストに臨む。結果はまぁ、なんとか単位は取れる程度に。前期のテストで既に単位取れることが決定していたにも関わらずつきあってくれてありがとう、ますP。帰宅、泥のように寝まくった。
 26日、こともなし。
 27日、ケータカとにっち君とでアキバ。にっち君が散財して、ケータカがトイレ借りに入ったパチ屋で1000円を10倍にしたりしてるのを横目に俺は買い物せず。金が無いのだ、致し方ない。遅い昼ご飯に、いかにもアレな感じの牛丼屋「サンボ」にチャレンジ、敗北。おすすめしませんぞ。あー、金が無いとか言いつつも、ウェイトレス部会員証は買いました(注:とある本です。わからない人は深く考えないように。)。そんなこんなでアキバを離れて下頭橋で晩ご飯。下頭橋ラーメン、やっぱ美味い。にっち君とはそこでお別れ、帰路につく。途中、川越でゲーセンに寄ったら「シャカッとタンバリン」をやってる人がいて、妙に楽しそうだったのでケータカと2人でチャレンジ。やってみてびっくり、こんなに面白いとは。ノリノリでタンバリンを振って叩く。久々にゲーセンに通いたくなるゲームだった。ただし、ゲーム後はかなり腕が疲れて指が痛いです。俺は指の震えが止まらず、ケータカは指がタンバリンを握った形で動かなくなってました。連続でやるのは無理。ゲーセンを後にして、二人してタンバリンの面白さを語りながら所沢に到着後、ウチへ。コミケに出すケータカの本を編集。かなりごたごたしながらすべてをプリントアウトして終了。
 28日、バイト適当に。バイトの後にケータカの友人Y氏と合流、タンバリン振った後仙龍でラーメン食べて、帰りにコンビニでコピー。27日にプリントアウトしたコピー誌を。しょっぱな、いきなりケータカが
「一枚足りない!まんちゃん、家帰ってプリントアウトしてきて!」
などとぬかしやがるので渋々車で家へ戻って1ページプリントアウト、すぐにコンビニにターン。やれやれだぜ。コピー終了後、3人でケータカ邸にてひたすら折って折って折って綴じて綴じて綴じて。ケータカは不器用大魔王なので作業速度が俺の半分以下。じれったいったらないぞ。4時間後くらいにすべての作業が終了。お疲れ〜。
 29日、お休み。ひたすら寝た。夕方5時くらいまで。翌日コミケ行くのに夜寝られない。
 30日、徹夜あけでコミケに出発。所沢でゲンチアナと待ち合わせ。電車が来たらゲンチアナの隣にはバイト先の同僚よっしーが。なんでおんねん。さらに同僚のごうちとケータカも行くわけで、Pテックの40〜50%はコミケに行っている。大丈夫なのか店は。会場に着いて、亭とも合流。ゲンチアナと俺のノートパソコンでデータのやりとりが行われたり、しょうもない会話をしたりしつつ暇をつぶす。途中、よっしーと俺の2人でコンビニへ。
よ「アイスありますよ。」
俺「買ってくか、4つ!」
よ「え〜4つ〜?俺も食えと?」
店を出た俺の手には4つのバニラアイスが。カップのやつで、木のスプーンも入ってる。戻って
「土産だ、さぁ食え!」
と3人にアイスを渡し、寒空の下4人で食べる。自分で買ってきたくせに俺が一番寒がってたのがちょっと悔しい。そのうち開場。真っ先に午後のこーだをゲットし、後は西館のみをひたすらに回った。昼過ぎにケータカのサークルへ行って売り子のまねごと。4時に会場を後にした。亭、ケータカ、俺の3人で帰宅途中の江古田駅で下車して食事。そのころには徹夜の疲れでへろへろで大変だった。なのにその後ケータカはウチに来て色々と。眠いけど俺は頑張ったよ。ケータカを車で送り、風呂入って9時頃ばたんきゅー。
 31日、起きたら夕方3時。18時間睡眠か。相当疲れてたんだな俺。バイト、朝から行くつもりだったのに。コーヒー飲んでからバイトへ。大晦日だっちゅうのに棚卸しだ。ひーひーいいながら商品をカウントカウントカウント!9時半バイト終了!O沢君からCPUとマザボとCPUクーラーを中古で購入。だがパソコンいじる間もなく食事してからガク邸へ。所校sのメンツとテーブルトークRPGを楽しむ。やっぱ楽しいねこのメンツは。3時帰宅で風呂、ネット巡回、そしてHP更新。明日はバイト朝10時から。元旦くらい休みにしてくれりゃいいのに、と思いつつも元旦は酔っぱらいとか来るし、客はほとんど来ないしで色々楽しいからまぁいいか。